跳到主要內容

發表文章

目前顯示的是 三月, 2007的文章

【歌詞】Flavor Of Life-宇多田光

Flavor Of Life(日語歌詞) 「ありがとう」と 君に言われると なんだか切ない 「さようなら」の 後の溶けぬ魔法 淡くほろ苦い The Flavor Of Life The Flavor Of Life 友達でも 恋人でも ない中間地点で 収穫の日を夢みてる 青いフルーツ あと一歩が踏み出せないせいで じれったいのはなんで 「ありがとう」と 君に言われると なんだか切ない 「さようなら」の 後の溶けぬ魔法 淡くほろ苦い The Flavor Of Life The Flavor Of Life 甘いだけの 誘い文句 味気のない毒 そんなものには興味は そそられない 思い通りにいかない時だって 人生捨てたもんじゃないって 「どうしたの?」と 急に聞かれると 「ううん。何でもない」 さようならの 後に消える笑顔 私らしくない 信じたいと 願えば願うほど なんだか切ない 「愛してるよ」 よりも「大好き」のほうが 君らしいじゃない The Flavor Of Life 忘れかけていた人の思いを 突然思い出す頃 降り積もる雪の白さを思うと 素直に喜べたいよ ダイヤモンド よりもやわらかくて あたたかな未来 手にしたいよ 限りある時間を 君と過ごしたい 「ありがとう」と 君に言われると なんだか切ない 「さようなら」の 後の溶けぬ魔法 淡くほろ苦い The Flavor Of Life The Flavor Of Life -------------------------------------------------------------------------------------------- Flavor Of Life (中文翻譯) 當你對我說了「謝謝」之後 總覺得難過 即使說「再見」之後 魔法仍未消失 有點些許苦澀 The Flavor Of Life The Flavor Of Life 在既非朋友 既非戀人 的中間點 夢想收穫的那一天 未成熟的水果 結果都是因為無法踏出這步 有所遲疑到底是為什麼 當你對我說了「謝謝」之後 總覺得難過 即使說「再見」之後 魔法仍未消失 有點些許苦澀 The Flavor Of Life The Flavor

關於這首歌

關於這首歌 有多久不曾如此悲傷 關於這首歌 原來我才知道我有多孤單 關於這首歌 原來我才發現我們的距離 原來我...停留在原地太久 讓我拼命地追上好嗎... 即使兩人並肩無話可說 但那不是孤獨 是一種滿足 是一種幸福 或許時間將我們拉得太遙遠 但是我曾說過 至少我們現在都是在彼此的身邊 都是現在進行式 不是任何的過去式 還會有機會 還會有方法 用"溝通" 讓我們不斷地溝通 回到以前無所不聊的年代 讓我們如此坦白赤裸地面對彼此 讓我們漸漸地卸下這世界和社會所拼裝成的面具 讓我們再次一點一滴地相信愛情 相信幸福 相信那個為愛瘋狂的我 相信那個為愛而死的妳 相信彼此 相信我 也相信妳自己 是我們在害怕自己 害怕所謂的愛情 Ko ko ro wo na ni ni Ta to e yo wo  Hi to ri mi chi yu ku Ko no ko ko ro 把心比喻成什麼好呢? 單獨前往的這顆心 心を何にたとえよう 一人ぼっちの寂しさを Ko ko ro wo na ni ni Ta to e yo wo  Hi to ri bo a chi no Sa mi shi sa wo 把心比喻成什麼好呢? 孤獨ㄧ人的寂寞 把心比喻成什麼好呢? 孤獨一人的寂寞 是因為沒有妳 把心比喻成什麼好呢? 單獨前往的這顆心 是因為為了前往有妳的未來 在我和妳之間早已做好世界の約束 在我曾說過的字字句句亦是いつも何度も 別再讓我這麼悲傷 因為妳悲傷 可以讓我快樂嗎 因為妳快樂

【歌詞】永遠常在--「神隱少女」主題曲

日文歌詞 いつも何度も--「千と千尋の神隠し」主題歌 呼んでいる 胸のどこか奥で いつも心踊る 夢を見たい かなしみは 数え切れないけれど その向こうできっと あなたに会える 繰り返すあやまちの そのたび ひとは ただ青い空の 青さを知る 果てしなく 道は続いて見えるけれど この両手は 光を抱ける さよならのときの 静かな胸 ゼロになるからだが 耳をすませる 生きている不思議 死んでいく不思議 花も風も街も みんなおなじ 呼んでいる 胸のどこか奥で いつも何度でも 夢を描こう 悲しみの数を 言い尽くすより 同じくちびるで そっとうたおう 閉じていく思い出の そのなかにいつも 忘れたくない ささやきを聴く こんごなに砕かれた 鏡の上にも 新しい景色が 映される はじまりの朝の 静かな窓 ゼロになるからだ 充たされてゆけ 海の彼方には もう探さない 輝くものは いつもここに わたしのなかに 見つけられたから 中文翻譯 永遠常在--「神隱少女」主題曲 我內心深處正在呼喚 雀躍不已的 希望能夠夢見 雖然悲傷的事多到數也數不清 但在這之後必定能遇見你 每當錯誤再犯的時候 人們往往只知道天空的湛藍 雖然道路看起來似乎是永無止盡 但我能用這雙手懷抱光明 離別之時平靜的內心 正因為內心歸零才能仔細聆聽 生命的不可思議 死亡的不可思議 花兒風兒和街道 都是一樣的 我的內心深處 不斷的呼喊 ㄧ次又ㄧ次 在夢裡描繪著 與其用言語 訴說悲傷 不如用嘴 輕輕的吟唱吧 閉上眼睛就會出現 永遠存在心中的回憶 無法忘懷 所聽見的喃喃細語 在破碎的鏡子上 依然能照映出 嶄新的景色 在早晨的開始 寂靜的窗口 在ㄧ切歸零之後 反而漸漸感到充實 不必再去追尋 海的那ㄧ邊 耀眼的東西 一直都在這兒 在我的內心裡 便可以找到

【歌詞】霍爾的移動城堡-世界的約束

ハウルの動く城 主題歌 世界の約束 演唱:倍賞千恵子 作詞:谷川俊太郎 作曲:木村弓 編曲:久石譲 涙の奥にゆらぐほほえみは 時の始めからの世界の約束 いまは一人でも二人の昨日から 今日は生まれきらめく 初めて会った日のように 思い出のうちにあなたはいない そよかぜとなって頬に触れてくる 木漏れ日の午後の別れのあとも 決して終わらない世界の約束 いまは一人でも明日は限りない あなたが教えてくれた 夜にひそむやさしさ 思い出のうちにあなたはいない せせらぎの歌にこの空の色に 花の香りにいつまでも生きて 中文翻譯 在淚珠的深處 閃耀著微微笑顏 是從時間開始時 世界的約定 現今雖然孤單 也始自昨日的歡聚 今日 仍然生來璀璨 就像 當初相會的日子 在我的思念中 你在哪裡呢 化成陣陣的微風 輕拂我的臉頰 日影西斜的下午 你我別離之後 也絕不會終止 世界的約定 現今雖然孤單 明日憧憬仍然無限 深深刻畫在我心中 那隱藏在暗夜中的溫柔 在我的思念中 妳在哪裡呢 在潺潺水聲中裡 在這青青天色裡 在芬芬花香裡 永永遠遠 活著

【歌詞】瑟魯之歌「地海戰記」插曲

テルーの唄「ゲド戦記」插入曲 作詞:宮崎吾朗 作曲:谷山浩子  瑟魯之歌 「地海戰記」插曲 編曲:寺 民哉  主唱:手嶌 葵 夕闇迫る雲の上 いつも一羽で飛んでいる iu ya mi se ma ru Ku mo no u e  i tsu mo i chi wa de To n de i ru 在近黃昏的雲層上 總是單獨飛翔著 鷹はきっと悲しかろう Ta ka wa kitto Ka na shi ka rou 老鷹應該很悲傷吧 音も途絶えた風の中 空を掴んだその翼 O to mo to da e ta Ka ze no na ka  So ra wo tsu kan da So no tsu ba sa 在無聲無息的風中 抓住天空的牠的羽翼 休めることはできなくて Ya su me ru ko to wa De ki na ku te 無法休息 心を何にたとえよう 鷹のようなこの心 Ko ko ro wo na ni ni Ta to e yo wo  Ta ka no you na Ko no ko ko ro 把心比喻成什麼好呢? 像老鷹般的那顆心 心を何にたとえよう 空をまうよな悲しみを Ko ko ro wo na ni ni Ta to e yo wo  So ra wo ma u you na Ka na shi sa wo 把心比喻成什麼好呢? 在空中飛舞的悲傷 雨のそぼ降る岩陰に いつも小さく咲いている A me no so bo fu Iu i wa ka ge ni  i tsu mo chi i sa ku Sa i te i ru 在飄細雨的岩石邊 總是小小的開著 花はきっと切なかろう Ha na wa kitto Se tsu na ka rou 花朵應該很痛苦吧 色も霞んだ雨の中 薄桃色の花びらを i ro mo ka su n da A me no na ka  u su mo mo i ro no Ha na bi ra wo 在色彩迷濛的雨中 淺粉紅色的花朵 愛でてくれる手もなくて Me de te ku re ru Te mo na ku te 無人撫摸 心を何にたとえよう 花のようなこの心 Ko ko